観光情報

釣りガイド

八幡野港

八幡野港

ダイビングスポットとして名高い八幡野港ですが、磯釣り仲間の間では東日本磯釣り発祥の地として有名。この一帯はリアス式海岸となっていて城ヶ崎から約二キロの海岸線には大小50以上の磯があり、それぞれ磯釣りの好ポイントとなっています。その中心ともいうべき磯釣りのメッカが八幡野港。沖に向かって右側から伸びている堤防の沖側一帯が好ポイント。ここは消波ブロック上からの 釣りになるが、メジナ、クロダイなどを狙うことができる。夏になると堤防の内側一帯で小アジ狙いのサビキ釣りを楽しむことができる他、夜釣りで狙うアオリイカも地元を中心に高い人気を誇っています。秋冬は夜釣りでムツを狙うこともできる。 シーズン トップシーズン 釣り物 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 アオリイカ                         アジ                         カサゴ                       […]

伊東松川湖

伊東松川湖

伊東市大川をせきとめ伊東市の飲料水用水源とするため建設されたもので、湖の水質管理は非常に厳しいです。 アマゴの里として知られたところで、アマゴをはじめニジマス、ヤマメなど魚影は濃く、初心者でもかなり楽しめます。 伊東松川湖はフライ・ルアー専用のフィールドです。 ルール/ 釣法はルアー&フライ(和式毛鉤含む)のみ水質保全のため、ルアーはワーム及びワームオイル禁止。 基本的にはキャッチ&リリースを心がけてください。 周辺は自然公園になっており、直火でのバーベキューなどは禁止です。

一碧湖

一碧湖

溶岩帯で形づくられた一碧湖は、比較的にクリアな水質と小島や桟橋、石積みの護岸帯、変化に富んだ地形に恵まれた絶好の ブラックバス・フィッシュポイント。 一碧湖の場合はあらゆるルアーで楽しむことができます。 パイロットルアーとしてスピナーベイトやバイブレーション、深場でのラバージグ、ウィードの中へスプリットショットでソフト系ルアーを通してみたりいろいろなルアーを試そう。

「釣りガイド」カテゴリーの記事一覧へ »

ゴルフ場

サザンクロスカントリークラブ

サザンクロスカントリークラブ

小室山の山麓に展開するリゾートコース。距離は短めだが、フェアウェイに微妙なアンジュレーションがあり、飛距離よりも方向性が求められる。短いだけにティショットをどこにどのくらい飛ばすかに気をつかったほうがスコアメークにつながる。

ゴールド川奈カントリークラブ

ゴールド川奈カントリークラブ

富士山と相模湾に向かっての豪快なショットが楽しめるコースで完全にロングヒッター有利に仕上がっている。アウトは山麓をぬう高原コース風で1番から 4番までがスコアの鍵をにぎる。インも難ホールが続き、14番と17番がキーポイントなので要注意。18番は超ロングホール。グリーンは、コーライの2グリーン。

稲取ゴルフクラブ

稲取ゴルフクラブ

北に天城連山、南に伊豆七島…豊かな自然を生かした36ホールズで海に向う芝目と微妙なアンジュレーション、フェアウェイに待ち受ける数々のバンカーと絶妙な樹木が戦略的に配置され、みなさまの挑戦を待ち受けます。山・島・森・海どのコースからも伊豆七島が一望でき特に海コースには2万平米の広大な池があり、池にうかぶフェアウェイは伊豆諸島の形をしておりこれが稲取ゴルフクラブの名物となっています。

伊東カントリークラブ

伊東カントリークラブ

コースづくりにあたって「個性豊かで印象的な品格ある18ホール」を最大のテーマとし、数多くのピック・イベントでプレイした世界の名門コースのイメージと風格を、伊東の大自然の中に生かすように努めたのです。このため私は、時として監修者としての枠を踏み越えた厳しい要求を出したことが何度もありましたが、施主側や施工担当者各位の熱意とコースヘの愛情によって、すべてが理想的に実を結びました。プレイして楽しく、しかも手ごたえある18ホールにご期待ください。

天城高原ゴルフコース

天城高原ゴルフコース

ゴルフコース設計の第1人者、故・井上誠一の設計による高原コース。伊豆の主峰天城山の原生林の中に自然林を生かしてレイアウトした高原ゴルフ場でアップダウンが少なく、フラット。また大きいグリーンはほどよいアンジュレ-ションがあるなど、どなたにでもお楽しみいただける配慮が行き届いています。春、夏、秋と季節ごとに表情を変える富士、天城の風景につつまれた静かなコースで真夏日中でも海岸の市街地より5゜C涼しい。近くにベゴニアガーデン、パターゴルフ、テニスなどがある。

「ゴルフ場」カテゴリーの記事一覧へ »

ダイビング

伊豆海洋高原ダイビングセンター

伊豆海洋高原ダイビングセンター

伊豆海洋公園は東京から電車で2時間15分、車で3時間、大都会に極めて近い世界でもまれなダイビングスポットです。 海底もまた起状、変化に富み、ゴロタ石、地磯の岩礁、それらのつくるダイナミックな崖、砂底、転石のある砂底など、すべての海中の環境が、箱庭のように凝縮され、それらの環境に適応した生物が数多く見られます。

「ダイビング」カテゴリーの記事一覧へ »

レジャー施設

伊豆シャボテン動物公園

伊豆シャボテン動物公園

大室山前に広がる22万㎡の広大な敷地内に、ピラミッド型のサボテン大温室が5棟が遊歩道でつながり、原産地で区切られ3,500種のサボテンや多肉植物が栽培されている。シャボテン狩りコーナーでは、約200種類の中から好きな物を選んで鉢にできます。また園内では、ワラビーやクジャク、リスザル等が放し飼いになっており、130種の動物と出会えます。

大室山リフト

大室山リフト

大室山は海抜581mあり、最も新しい噴火山で約5,000年前の活動と推測され、伊豆半島中央に美しい姿を見せ、昔から船の航行や一本釣の目標、願い事を聞いて下さる優しい神の山として附近住民に慕われて来ました。頂上はすり鉢のように窪んでいて深さ70m、直径300m、周囲1,000mの大きな噴火口があり、稜線は俗にお鉢めぐりというハイキングコースになっていて、海と山の見えるその美しい自然の展望は素晴らしい。 特に御神火燃ゆる伊豆大島、“伊豆の踊り子”の天城連山、秋芳富士や晴れた日は南アルプスも望見できます。

伊豆海洋公園

伊豆海洋公園

眺望と花と憩の「城ヶ崎みはらしガーデン」と潮騒の響く「城ヶ崎シーサイドガーデン」で海や花、ペンギンたちをのんびりと眺め、城ヶ崎のつり橋や、連着寺などの名所もごゆっくりお楽しみください。夏休みには50m海水プールと3つの子供プールがオープンします。トロピカルムード満点の「城ヶ崎サーサイドガーデン」で城ヶ崎の自然とでっかく遊ぼう!ゆったり過ごそう!

伊豆ぐらんぱる公園

伊豆ぐらんぱる公園

伊豆ぐらんぱる公園は子供から大人までいっしょに楽しめるレジャースポットです。はるかに青い海をみわたすひろーい緑の中に、たくさんのスポーツ施設が点在しています。ピクニカルエリアのリオグランデの砦ゾーンや、アラモの砦ゾーン、トムソーヤの冒険ゾーンでバンバン遊んじゃおう。(パットゴルフは車イスご利用でも楽しめます。)

「レジャー施設」カテゴリーの記事一覧へ »

美術館

ねこの博物館

ねこの博物館

エーゲ海をイメージして造られた清楚な建物の中には、ねこに関するいろいろな物が詰まっています。一般にねこというとシャムやアビシニアンなど飼い猫を想像しがちですが、もちろんそれだけではありません。進化を極めるネコ科動物の生態系的展示や世界中から集められたネコグッズ、企画展示は世界中で当館でしか見ることができません。それらの迫力と魅力に時を忘れるでしょう。可愛いねこ達も常時50匹、お客様のご来館をお待ちしております。

伊豆高原アンティーク ジュエリーミュージアム

伊豆高原アンティーク ジュエリーミュージアム

建物はヨーロッパ調の優雅な雰囲気が漂うレンガ造り。5つの展示室にはジュエリーやドレスが約170点、年代順に展示されております。19世紀、ビクトリア王朝時代を中心とした宝飾品は、一流の宝飾師達が高い技術を駆使して作り上げたものです。ビクトリア王朝時代の華麗な世界をお楽しみください。

「美術館」カテゴリーの記事一覧へ »