観光情報

釣りガイド

八幡野港

八幡野港

ダイビングスポットとして名高い八幡野港ですが、磯釣り仲間の間では東日本磯釣り発祥の地として有名。この一帯はリアス式海岸となっていて城ヶ崎から約二キロの海岸線には大小50以上の磯があり、それぞれ磯釣りの好ポイントとなっています。その中心ともいうべき磯釣りのメッカが八幡野港。沖に向かって右側から伸びている堤防の沖側一帯が好ポイント。ここは消波ブロック上からの 釣りになるが、メジナ、クロダイなどを狙うことができる。夏になると堤防の内側一帯で小アジ狙いのサビキ釣りを楽しむことができる他、夜釣りで狙うアオリイカも地元を中心に高い人気を誇っています。秋冬は夜釣りでムツを狙うこともできる。 シーズン トップシーズン 釣り物 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 アオリイカ                         アジ                         カサゴ                       […]

伊東松川湖

伊東松川湖

伊東市大川をせきとめ伊東市の飲料水用水源とするため建設されたもので、湖の水質管理は非常に厳しいです。 アマゴの里として知られたところで、アマゴをはじめニジマス、ヤマメなど魚影は濃く、初心者でもかなり楽しめます。 伊東松川湖はフライ・ルアー専用のフィールドです。 ルール/ 釣法はルアー&フライ(和式毛鉤含む)のみ水質保全のため、ルアーはワーム及びワームオイル禁止。 基本的にはキャッチ&リリースを心がけてください。 周辺は自然公園になっており、直火でのバーベキューなどは禁止です。

一碧湖

一碧湖

溶岩帯で形づくられた一碧湖は、比較的にクリアな水質と小島や桟橋、石積みの護岸帯、変化に富んだ地形に恵まれた絶好の ブラックバス・フィッシュポイント。 一碧湖の場合はあらゆるルアーで楽しむことができます。 パイロットルアーとしてスピナーベイトやバイブレーション、深場でのラバージグ、ウィードの中へスプリットショットでソフト系ルアーを通してみたりいろいろなルアーを試そう。